Audio Reference Inc. www.audiorefer.com
UpdateAbout usProductsNews releaseContactHome
ONIX MC-5J

製品一覧に戻る



MC-5Jの主な特長

MC-5Jは美しいデザインの筐体にトップローディング型CD、AM/FMチューナー、iPodドック、DAP入力、USB入力を備えたオールインワンのミュージックセンターです。

アンプ部はプリ段に真空管を、パワー段にトランジスタを用いたハイブリッド構成としております。
プリ段のライン出力には数百MHzオーダーのUHF帯域用6N3双三極管を使用。6N3は1940年代のWE396AやWE407A、及びそのモダンタイプである2C51や5670と互換性がありますので、交換することで真空管の違いによるサウンドの変化を楽しむことができます。
パワー段にはSTMicro製TDA-2050を2個使用し、8Ω負荷で15W×2の出力を得ています。
CD部はドライブメカ/ピックアップに三洋製DV34-HD850を採用。メカニズム全体をオリジナルのアルミ製マウントを介してシャーシに取り付ける事で信号の読み取り精度を向上させています。さらにD/Aコンバーターには192kHz/24bit対応のバーブラウン製PCM1796を使用し、ナチュラルでありながら解像度の高い再生を可能としております。

また、DAP(デジタルオーディオプレーヤー)のためにiPodDockコネクターとステレオミニジャックによる入力を装備していますので、お手持ちのiPodや他のDAPを使用してMC-5Jによる高音質再生を手軽に楽しむことができます。
ことにiPod使用時は、再生/停止/選曲をMC-5J本体/リモコンで操作する事もできます。
このほかPCとの接続用にバーブラウン製PCM-2704 D/Aコンバーターを使用したUSB DACを装備しておりますので、PCに保存したオーディオファイル等の再生も可能となっております。(PCからの入力は16bit/48kHzまで)

MC-5Jの華麗ともいえるデザインはヘアライン仕上げの強靭なオールアルミ製シャーシによって実現。2本の真空管の周りにはクロームメッキのリングとシャフトによる専用ガードを配置することで安全性と独自の雰囲気を醸し出す事に貢献しています。
また、真空管の基部にアルミ無垢材を使用することでデザイン上のアクセントとトッププレートの剛性アップを両立させています
センターマウントされたトップローディングCDのディスククランパーは美しいブルーのLED照明を配置した硬質クリアアクリル製リッドとし、MC-5Jのデザインを決定付けています。





MC-5Jの主な仕様

出力 15W×2(8オーム)
周波数特性 10Hz〜20kHz(±1db)
S/N比 90db以上
入力感度 200Mv
全高調波歪率 0.1パーセント以下
使用真空管 6N3:(5670、2C51、WE396A等と互換あり)
チューナー AM/FM
入力 RCA入力×1、ステレオミニジャック(MP3)×1、iPod×1(ドックコネクター)、USB×1
出力 Video×1(コンポジット出力、iPod用)、デジタルアウト(RCA)×1、プリアウト×1
消費電力 100W(最大)
寸法/重量 457(W)×275(D)×142(H)mm/8.8Kg
付属品 ACケーブル×1、USBケーブル×1、AMループアンテナ×1、FM用アンテナ×1、リモコン×1
希望小売価格 158,000円(税別)
※写真のスピーカーはATOHM Sirocco 1.0 希望小売価格128,000円 (税別、ペア)
 (MC-5Jとセットの 場合。)

Copyright(c) 2005 Audio Reference Inc. All Rights Reserved.